福山で長期優良住宅を建てるなら
  長期優良住宅 
  
  S様邸  W造
  1階床面積 : 19.38坪
  2階床面積 : 18.28坪
  延べ床面積: 37.67坪
 

  玄 関
  
  ロートアイアン風のデザインをモチーフにした
  玄関で、お客様を迎えてくれます。
 
ヤマハの人造大理石キッチン
  システムキッチン

  ヤマハの人造大理石のキッチンです
  天板からシンクも全て大理石で一体成形されていて
  継ぎ目がないので、お手入れも簡単です。
  
 
リビングつづきの和室
  和 室

  リビングつづきの和室です。
  家族の成長にあわせていろんな使い方が
  できるスペースになりますね。
  

  
 
お風呂で音楽を楽しもう
  浴 室

  お風呂で音楽を楽しもう!
  ヤマハのユニットバスではiPod等の音楽プレーヤーを
  接続するで大好きな音楽を聴きながら
  一日の疲れをとることができます。
  
 
広々バルコニー!
  バルコニー

  広々バルコニーで休みの日には家の布団も
  全部干せちゃいます。
     
 
↓↓↓ マイホームが出来るまでの工事写真を掲載しています。↓↓↓
 

  完成イメージパースです
 
FRP防水工事
  2010年 3月28日
  FRP防水工事
  FRP防水はFRP樹脂とガラス樹脂のマットが
  幾重にも重なり合ってFRPの膜を作る工法です。

  日本の住宅の多くがこのFRP防水を採用しています。

  この上にトップコートといって着色剤を塗り仕上げます。

  
 
木工事
  2010年 3月12日
  木工事
  写真で見える部分は2階の剛床施工部分です。
  まず梁に根太掘りを施し、根太(45×105)を
  約30cm間隔で落とし込んでいき、その上に
  構造用合板12oと石膏ボード12.5oを敷き詰めて、
  床材を施工していきます。
  2階からの物音も軽減されます。
  
 
上棟
  2010年 3月 5日
  上棟
  気候も丁度よい上棟日和でした。
  大工さんも手際よく組み上げていきます。
 
基礎工事
  2010年 2月17日
  ベースコンクリート打設
  ミキサー車で運ばれて来た生コンクリートを
  ポンプ車で生コンクリートを圧送していきます
  必要なところにホースを移動させながら
  手際よく、生コンクリートを打設していきます
  
 
第三者機関による配筋検査を実施しました
  2010年 2月15日

  配筋工事
  鉄筋を図面通りに組合わせ、コンクリートを
  流し込む前の段階です。第三者期間による
  配筋検査に合格したら
  いよいよコンクリートを流し込んでいきます

    
 
地鎮祭を行いました
  2010年 1月17日
  
  工事の安全、建物の無事完成を祈願して
  地鎮祭を行いました

  
お子様お母様と一緒に玉串奉奠(たまぐしほうてん)
  をされました。きっとよいご経験になった事と思います
  

  
  

                        Copyright 2001-2006 Sansei Construction CO., Ltd All rights reserved.
山晴建設のホームページにようこそ! トップページに戻る 太陽光発電 新企画住宅 規格建築部 施工例 イベント情報 資料請求 会社案内 リンク集 ぶらり風景 十年保障制度