『太陽光発電のある
  和風サイディングの家』


  S様邸  W造
   1階床面積: 20.03坪
   2階床面積: 16.02坪
  延べ床面積: 36.05坪

  和風サイディングを使用した住宅です。
  設計の随所にお客様のこだわりがあり、
  ようやく完成しました。
  

 

 
  玄 関

  玄関から土間へとつながっています

    
 
 
  リビング

  ダイニング・キッチン・リビング・土間までいれると

  28帖の大空間が広がります
 
 
  キッチン

  奥様が一目惚れをしたヤマハのキッチン!

  天板からシンクまで人造大理石です

  熱い鍋をそのまま置いても大丈夫

  シンクのくぼみもなくお手入れ簡単です!
 

  共有スペース

  奥行き80cm幅180cmの机です

  パソコンをしたり、本を読んだり

  お子様の勉強にといろんな用途に使える様

  1階に設けました

  壁際に本棚を置かれる予定なので

  床補強もバッチリ!
 

  ホシ姫サマ

  もう雨の日の物干しも大丈夫

  使わない時は天井へ格納します

  オススメです!

  
 
 
  子供部屋

  14.5帖の広さと、勾配天井の高さで

  予想以上に広く感じます

  お子様ものびのびと遊べます

  将来的に仕切れる様に間取りを考えました
 
 
  家族の手形

  珪藻土を塗り終えて何か記念を残そうと

  手形をおしました

  手が...震えました(お客様談)
 
   ↓↓↓ マイホームが出来るまでの工事写真を掲載しています。↓↓↓
 
 
  2008年12月15日

  下地処理は左官屋さんにお願いして

  仕上げの珪藻土塗りはお客様で施工されました。

  保育園に通うお子様も楽しそうにお手伝い?

  されていました。

  
 

  2008年12月 3日

  子供部屋の勾配天井を作っています。

  段々と部屋らしくなってきました。

  
 

  2008年11月20日

  外壁サイディングの工事中です。

  今、見えている白い部分は防水シートです。
  建物の構造材を守ってくれるので、入念に施工し、
  JIO(日本住宅保障検査機構)の検査を受けます。
  

  2008年11月 2日

  断熱工事を行いました。
  アイシネンという高気密・高断熱の断熱工法を
  を利用し、より快適な住宅創りを目指します。
  

  2008年10月15日

  屋根瓦の工事中です。今、職人さんが持っている
  金属の瓦は太陽光発電設備の支持瓦で、
  台風や強風に負けないよう、強固に取り付けます。
    

  2008年10月 7日

  無事、上棟しました。

  作業には丁度良い気温で、5名の大工さんたちが
  勢い良く、次々と部材を組み立てていきます。

  建物の骨格が出来上がり、さらにイメージが
  膨らみます。
   
  
  2008年10月 1日


  建物の基礎工事が完了しました。
  第三者検査機関のJIO(日本住宅保障検査機構)
  配筋検査にも合格し、来週はついに上棟です。
   

  2008年9月15日

  工事の安全、建物の無事完成を祈願して
  地鎮祭を行いました。
  幼いお子様も一生懸命お祈りしていました。
  
  いよいよ工事のスタートです。  
 

                              Copyright 2001-2006 Sansei Construction CO., Ltd All rights reserved.
山晴建設のホームページにようこそ! トップページに戻る 太陽光発電 新企画住宅 規格建築部 施工例 イベント情報 資料請求 会社案内 リンク集 ぶらり風景 十年保障制度